白山連山の清流を庄川に集め、ミネラル有機土壌改良材で土づくり、新しい農業に取り組む 水島営農組合

自然有機農法やミネラル有機土壌改良材・豊で育てた本物のお米、野菜をサイト内で購入できます。

TOP_無農薬表記を修正

水島営農組合とは? ≫ 自慢の野菜

自慢の野菜

精魂込めて作ってます!

004
※画像はイメージです。

広大な土と、庄川から流れ出る清流と。大自然の恵みをふんだんに使って栽培されている野菜達は、無機質な味なわけがありません。その違いは、食べてみないと分かりませんが、食べてみれば必ず分かります。一度お試しください!

ミネラル有機土壌改良材を施した、こだわりの里芋  出荷は10月から

サトイモ03
甘みが増し大きく育つ水島営農組合のミネラル有機さといも。
水島営農組合はネラル有機土壌改良材を活用した自然有機農法を実践しています。
1部で農薬、化学肥料を使わない米作りに加え、野菜の生産に本格的に取組を開始いたしました。
このミネラル有機土壌改良材を活用した農業は、土壌の中の微生物や小動物による土づくりから始まります。微生物が作物を育てます。

里芋の詳細ページはコチラ
0000007741.jpg

ミネラル有機土壌改良材 と土壌改良用発酵液 (濃縮微生物,連作抑制効果,殺虫殺菌効果) を圃場に施し、微生物の働きにより、自然界から必要な肥料成分、農薬効果を引き出す力を持った農業用資材で栽培しています。
①畑づくり
圃場にはもみ殻牛糞堆肥と土壌改良発酵液を散布
②植えつけ
種芋を植え付けるときにミネラル有機土壌改良材を施す。または(ペレット化資材)
③葉面散布液 散布
成長過程で散布して光合成の促進
④収穫時の里芋
直径70㎜のボール程度の小芋が大きくたわわに実りました。

ミネラル有機土壌改良材を里芋の株もとに施すことで、里芋が丸々と太り、化学肥料で栽培した里芋と食味もはっきりと違いが出ました。 リピーターのお客様からの注文が多くなっています。
水島道の駅直売場では当・営農組合の生産した野菜やミネラル有機土壌改良材を使用して委託栽培の野菜も販売しています。

野菜 無人直売場(水島道の駅)